Posted on 2018-04-11 by スカイ

Tags:

Ubuntu16.04 Python3.5環境下での出来事 新しく作った環境でいつも通り環境を作ろうとすると $ python3 -m venv . The virtual environment was not created successfully because ensurepip is not available. On Debian/Ubuntu systems, you need to install the python3-venv package using the following command. apt-get install python3-venv


Posted on 2018-04-11 by スカイ

Tags:

Seleniumでちょっとあれこれした時のメモ インストール 各種ドライバは環境に合わせて落とす $ pip install selenium $ wget https://chromedriver.storage.googleapis.com/2.37/chromedriver_win32.zip $ unzip chromedriver_win32.zip 今回の要件 スクロールに合わせてコンテンツが読み込まれていくタイプのページで何が読み込まれていったのか知りたい 自動でスクロールさせる SeleniumでJSを実行させることができるのでJSを流し込んでスクロールさせます from


Posted on 2018-04-11 by スカイ

Tags:

一つ前の記事でjupyterlabを複数人で使える環境を作ったわけですがいざ本番環境と同等の環境でテストしたら動きませんでした. 開発環境と違うのはホームディレクトリをNFSマウントしているかどうかだったのでその辺を調べたらjupyterやipythonがデータの管理にsqliteを使っていることが影響しているそうです. sqliteはNFS上では利用できないためうんともすんとも言わない状況になるとのこと. 追記 2018年5月4日 最近この辺の課題にリトライして気づいたのですがNFSのマウント時のバージョンが3以下だと発生するようです バージョン4でテストしたところ以下の設定はなくとも動作す


Posted on 2018-04-11 by スカイ

Tags:

jupyterをLDAP認証と組み合わせて複数人で使えるようにしたいなと前から思ってたのをテストしたのでメモ jupyterを複数人で利用するにはjupyterhubを利用すれば良いらしい ただjupyterhubはjupyter notebookを複数人で利用できるようにするものでjupyterlabを複数人で利用するにはjupyterlab hubを利用しないといけないらしい 正直ドキュメント読んでも???状態になってしまったのでそれぞれ環境を作る 以下の2つの組み合わせでテストしました jupyter notebook + jupyterhub (+ ldapauthenticator


Posted on 2018-04-08 by スカイ

Tags:

Nvidia-docker2で特定のバージョン以降が動作しない 例えばCUDA9.0のイメージは $ docker run --runtime=nvidia --rm nvidia/cuda:9.0-devel-ubuntu16.04 nvidia-smi Sun Apr 8 03:27:41 2018 +-----------------------------------------------------------------------------+ | NVIDIA-SMI 384.111 Driver Version: 384.111