Posted on 2018-03-17 by スカイ

Tags:

記事にしたか忘れましたが半年程前にSonyのα6000を購入しました. 撮影してるとRAWで書き出したファイルが積み重なっていくわけですがどうせなら一括処理とかできないかなと思ってrawpyを使って画像変換を試してみました. 環境 Windows10 Python3 インストール 必要なライブラリを入れます. $ pip install opencv-python numpy rawpy imageio lensfunpy 処理 画像の読み込み-書き出し filename = DSC00209.ARW raw = rawpy.imread(filename) # raw - nump


Posted on 2017-11-27 by スカイ

Tags:

読み上げをYoutubeの配信中にもやりたいなーと思ってコメントの取得方法調べたら結構面倒なのでメモ 大まかな流れとしては 配信先のURLからライブのIDを取得 - ライブのIDからチャットのIDを取得 - チャットIDを使ってチャットの取得 といった感じ ライブのIDからチャットのIDを取得APIにOauth認証が必要だったりで結構面倒 コードはPython3. APIキーを用意する この辺は他のAPIと同じなので他のサイトの方を見たほうがわかりやすいです. いつも通りGoogle Cloud Platformへ行き新しくプロジェクトを作成し,APIの中から「YouTube Data API


Posted on 2017-09-03 by スカイ

Tags:

はじめに DockerizedしたFlaskをサブディレクトリ等からリバースプロキシでアクセスするとリダイレクト周りでおかしくなって辛いことになります ベタに実行しないで大人しくApacheかNginxから動くイメージを作れば良いんですけど… 設定 Nginx フロントのNginxからリバースプロキシするときに必要な情報を提供してあげます location /hoge/fuga/service/ { proxy_set_header Host $host; proxy_set_header X-Real-IP $remote_addr;


Posted on 2017-07-22 by スカイ

Tags:

はじめに Discordでボイスロイドに読み上げさせてみたくなった. のでとりあえずやってみる 環境 Windows7 64bit Python3.5 64bit discord.py 0.15.1 ※3.4を使う場合は記法が異なる部分があるので前回の記事を見て下さい コード voiceroid voiceroidを喋らせる部分は前回のコードを利用します. discord Oauth2認証挟んでtokenを発行した方が良い気もしたけどとりあえずIDとPWで認証してAPIが使えるのでひとまずこれでいく import discord from voiceroid import VoiceR


Posted on 2017-05-30 by スカイ

Tags:

はじめに AppleTVにはスクリーンセーバーにアルバムの写真を流す機能がある 今回は複数人でこのアルバムに写真を追加してAppleTVのスクリーンセーバーに流したくない?という話になったけどアルバムに追加するにはWeb経由(iCloud)からかApple端末のアルバムの共有機能を使って写真を追加するしかない そこでスクリプトから写真をアップロードできるようにできたらSlackやらで専用チャンネルを用意しそこに写真をあげてもらうことで簡単に写真の追加が出来るんじゃないかな?と思ったのでトライしたメモ Note pngの画像のアップロードはまた事情が異なるみたいです 肝心のアルバムへの追加が