Posted on 2018-03-24 by スカイ

Tags:

Pythonで外部プロセスを一時停止する要件できたのでメモ メモリ解析ツールとかでお世話になるのでスクリプトから使えたら便利かなって… ダメだったけどwatchdogでファイル監視しつつ変更検知したら消される前に横取りするスクリプトで使えないかなーと思って書いてた 環境はWindows10 Python3です 使うのはpsutilで以下のレポジトリ参照です https://github.com/giampaolo/psutil pipで入るので入れます $ pip install psutil READMEに全部書いてあるので読んだ方が早いですが停止と再開のサンプルはこんな感じ プロセス


Posted on 2018-03-18 by スカイ

Tags:

少し前に作ったFlaskとReactで作ったWebアプリのテンプレートで依存してるライブラリにセキュリテイの脆弱性があるってgithubから通知が来たので直した npm lsすると依存関係が見えるのでそこから探す なにか良い探し方あるのかもしれないけど調べるより前に前行の表示でいけばいけるか…と思って実行してしまったのでもっと良い調べ方があるのかもしれない $ npm ls --depth=2 | grep ssri -B 15 | | +-- prop-types@15.6.0 deduped | | `-- warning@3.0.0 deduped | `-- warning@3.0.0


Posted on 2018-03-17 by スカイ

Tags:

記事にしたか忘れましたが半年程前にSonyのα6000を購入しました. 撮影してるとRAWで書き出したファイルが積み重なっていくわけですがどうせなら一括処理とかできないかなと思ってrawpyを使って画像変換を試してみました. 環境 Windows10 Python3 インストール 必要なライブラリを入れます. $ pip install opencv-python numpy rawpy imageio lensfunpy 処理 画像の読み込み-書き出し filename = DSC00209.ARW raw = rawpy.imread(filename) # raw - nump


Posted on 2018-03-11 by スカイ

Tags:

DNSロードバランサのdnsdistを試してみました. というのもPowerDNSを試すのがメインだったのですがBINDのようにアクセス元に応じた振り分けが欲しくて困ったときに見つけた. こちらのスライドで存在を知りました.ありがとうございます. dnsdistとNSDとUnboundでBINDのふりをさせる話 https://dnsops.jp/bof/20161201/bind2other.pdf というわけで使ってみます. 環境 OS Ubuntu16.04 内部ネットワーク 192.168.1.0/24 インストール Ubuntu公式レポジトリから提供されているdnsdistは


Posted on 2018-03-02 by スカイ

Tags:

Ubuntuでbash_historyを無効にしたい時の話 一部のコマンドだけとかはわりと記事出て来るけど全部は需要ないのかすぐ見つからなかったのでメモ. setコマンドを使ってhistoryを無効にできる. のでこうなる. $ set +o history ただこれだと入力したターミナルでのみ無効になるので次回以降も記録されないようにする. $ echo set +o history ~/.bashrc 最後に既に記録されているhistoryを削除しておしまい $ rm ~/.bash_history ログアウトしてコマンド打って再ログインしてみて記録されてないかチェック