Posted on 2016-12-30 by スカイ

Tags:

はじめに 1.15.0→1.19.0へ更新した 環境 Windows 7 64bit GTX 1070 Python3.5 64bit Microsoft Visual Studio 14 Cuda 8.0 cudnn 8.0 v5.1 基本的に前回の記事と同一のもの 作業 $ python3 -m pip install -U chainer して終わりかと思ったら cupy\cuda\cudnn.cpp(3650): error C3861: cudnnAddTensor_v3: identifier not found cupy\cuda\cudnn.cpp(4307): er


Posted on 2016-12-19 by スカイ

Tags:

React Routerでルート以外の時に作成したアプリを置きたい時とかの話 ReactDOM.render( Router history={browserHistory} Route path=/ component={App} / Route path=/pageA component={pageA} / Route path=/pageB component={pageB} / Route path=/pageC component={pageC} / /Router, document.getEl


Posted on 2016-12-11 by スカイ

Tags:

はじめに ScapyをWindowsにインストールする記事を調べると色々面倒な手順が書いてあるが最近は楽 ただそのまま使えないので便宜上使えるようにする sniff使おうとしたら出たので他の機能を使うなら出ないかもしれない インストール クローンするかリリースから最新のものを落とす 今回はv2.3.3を使います 解凍したら $ python setup.py install して終わり 修正 scapy/arch/windows/compatibility.pyを編集する 冒頭に from scapy.arch.pcapdnet import PcapTimeoutElapsed


Posted on 2016-12-11 by スカイ

Tags:

一つ前の記事で普通に設定して注文まで試した上でハックする記事を読んだら 商品を選ばない(取説と違う) _人人人人人人人人人人人人人人人_ > 商品を選ばない(取説と違う)  <  ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄ これもう商品注文出来るだけのボタンなの…?ってなりましたが初期化すれば大丈夫でした Amazonのアプリでアカウントサービス - Dash Buttonの管理から当該のボタンを選んで無効化します これで再度セットアップを行うことが出来るので再度設定を行い商品を選ばずに設定ウィザードを抜けて解決 ちょっと焦った Wiresharkでパケットキャプチャし


Posted on 2016-12-11 by スカイ

Tags:

噂のAmazon Dash Buttonを購入して早速セットアップしてたら早速トラブったのでメモ 結論 先に結論だけ 無線ルーターでチャンネルを40MHz固定にしていたからでした これを自動選択に切り替えてつながるようになりました 現象 このボタンの初期設定の方法は3つ Bluetooth 超音波 Wi-Fi どれを使ってもボタンとの導通まではいけるけどWi-Fiの設定をしたところでボタン側が赤く点滅したあとうんともすんとも言わなくなる そのあとアプリ側では接続に失敗しましたとしか表示されずに手詰まりになった 解決方法 ツイート検索でこちらの記事を見つけたので無線ルーター側の設定を見直しま