Posted on 2018-04-08 by スカイ

Tags:

Nvidia-docker2で特定のバージョン以降が動作しない 例えばCUDA9.0のイメージは $ docker run --runtime=nvidia --rm nvidia/cuda:9.0-devel-ubuntu16.04 nvidia-smi Sun Apr 8 03:27:41 2018 +-----------------------------------------------------------------------------+ | NVIDIA-SMI 384.111 Driver Version: 384.111


Posted on 2018-02-26 by スカイ

Tags:

前も同じことして悩んだので戒めも含めてメモ. コンテナを立ち上げた瞬間に落ちて無限にリスタート地獄に陥った. ログ見ると $ docker-compose ps sample | standard_init_linux.go:178: exec user process caused exec format error sample | standard_init_linux.go:178: exec user process caused exec format error sample | standard_init_linux.go:178: exec user process caus


Posted on 2018-01-18 by スカイ

Tags:

UbuntuでDockerで建てたコンテナからXWindowを飛ばしてみたくなったのでメモ. SSHは使わずにTCPでXWindowを飛ばします. 環境 今回は同一のマシン上で行います. $ cat /etc/lsb-release DISTRIB_ID=Ubuntu DISTRIB_RELEASE=16.04 DISTRIB_CODENAME=xenial DISTRIB_DESCRIPTION=Ubuntu 16.04 LTS $ docker -v Docker version 17.03.1-ce, build c6d412e $ docker-compose -v docker-co


Posted on 2017-06-04 by スカイ

Tags:

はじめに Docker hubにイメージを公開してみた 今まで個人的にビルドして使ってるだけだったので試験も兼ねて公開してみた 結構手軽に出来たので今後のぼちぼち公開していこうかな https://hub.docker.com/r/skyblue3350/alpine-pukiwiki/ 公開方法 Githubでレポジトリを作る いつも通りレポジトリを作ります ただしレポジトリのルートディレクトリにDockerfileを置きましょう それ以外の構成でもビルド出来るようですが面倒っぽいので大人しく置いた方が良さげ Docker hubのアカウントを作る あれば良いです 今回はなかったので作りまし


Posted on 2017-04-16 by スカイ

Tags:

はじめに 前回の記事からバージョン上がったりしてそのままじゃいけなかったので改めて検証してDockerfileを書いた LDAPやアカウント管理機能がPro版でしか対応されてないみたいなので利用するか迷うところ アカウントを作成するだけならadminのアカウントで/admin/registerから作成できます ただ作成したアカウントの一覧は見れません 不便 DBを直に見に行けば見えるでしょうけど… 環境構築 環境 Docker version 17.03.1-ce Docker-compose version 1.12.0 sharelatex/sharelatex:0.6.1 ディレクト